大阪コンベンション2019

Pocket

19-02-02-07-51-38-311_deco19-02-02-07-53-09-929_deco19-02-02-07-55-38-617_deco19-02-04-18-21-23-023_deco19-02-04-18-21-44-509_deco1549318364247154905276865219-02-02-07-56-33-770_deco19-02-02-07-53-47-425_deco19-02-02-07-54-20-885_deco

19-02-02-07-56-33-770_deco

おはようございます。

角井美陽子です。

私は1月31日木曜日にコンベンション(大阪市中央体育館)とコンベンション後の懇親会(ニュートラム中埠頭駅周辺にあるホテル)参加のため、大阪に行きました。

コンベンションはラリーと違い、運営本部主催でした。悪天候の中、コンベンションの参加者約11,000人、コンベンション後の懇親会参加者約3,000人と言う大盛況でした。

たしかに、コンベンションは休憩時間がなく、夕方までぶっ通しで開催されたので、光刺激で偏頭痛、嘔吐、めまい等の身体症状が出てしまいました。

しかし、コンベンションは、タイトル獲得者の表彰とスピーチの他に、ラリーで情報が得られなかった社会貢献活動、地域貢献活動、提携クレジットカードや電気代節約等のテナント出展(パンフレットに掲載されていない新しい生命保険、サプリメントの新商品の試飲と販売等)、新しくできたサービス発表に関する情報が得られて有意義な1日でした。

最後に、コンベンションやコンベンション後の懇親会で同じグループ内のコミュニケーションと報連相による連携を学びました。1日長丁場でしたが、感謝と学びが得られて充実できました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です