officeやWindowsの将来

Pocket

yjimage

pufferDSC_0002_2

おはようございます。

角井美陽子です。

現在、パソコンで使用しているWindowsとofficeが有料化になるのは時代の流れだから、仕方がない面があります。

ところが、Windows10等の更新に莫大な費用がかかるので、事業所や従業員は反対しています。

そこで、解決方法として、マイクロソフトで指定された日までギリギリまで利用する方が無難です。

一方、Macintoshを選ぶ人はMacintoshに慣れているケースを除けば、プログラミングが義務教育で必須になるので新しいパソコンとプログラミングを両方購入する人がいます。

将来の日本は時流に適応しなければならないので、読書と基礎をベースに論述式に対応できるように頑張って食らいつけば、明るい将来が見えるときを確信しています。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です