高崎線上尾駅で起きた人身事故の影響で地元のアルバイト先を昨日欠勤

Pocket

こんばんは。

角井美陽子です。

9月26日木曜日に外来通院から帰る途中に、高崎線上尾駅で人身事故が起きた旨を知りました。

私は勤務先の指導者に対し携帯電話とラインで昨日地元の書写教室のアルバイトに出勤できない旨を連絡して、欠勤が認められました。

さらに、書写教室の指導者補助業務のアルバイトに出勤できなかった今月分は、9月24日までに与えられた課題を必死にこなして、指定された宛先に9月25日にレターパックで提出して昨日必着させました。

平日に沼津、東京、名古屋に行って診断書提示、進捗状況の報告などに行かなければなりません。

最後に、ファストフード店舗やマックスバリュなどのスーパーの会計方法が、10月1日に消費税10%になるのに伴い、大幅に見直されます。

持ち帰りは従来通りの会計である一方で、

同一店舗内で購入したファストフード店舗やマックスバリュなどのフードコート飲食利用はいくらか負担しなければならない場合が出てくるので、勤務先課題作成などの場所を考えて行動しなければなりません。

というわけで、今後の場所は、公共施設、自宅、インターネットカフェ、宿泊先ホテルなどが上げられます。

そして、硬筆書写検定3級合格、毛筆書写検定3級合格、公文書写のすべての過程終了、国語・数学中学認定試験合格などに向けて前向きに頑張りたいです。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です